【林修の今でしょ】免疫力アップ乳酸菌キムチの食べ方選び方!ヨーグルトより効果的なコロナ対策?

エンタメ

ためになる情報テレビ番組「林修の今でしょ!講座」では、【免疫力を上げる最強の発酵食品はどっち?「ヨーグルトVSキムチ」 】というテーマで免疫力アップの方法を取り上げています。

ヨーグルトが免疫力アップに効果的なのはよく知られていると思いますが、キムチにも乳酸菌がたくさん含まれているようです。最近ではラクトフェリンなんかも乳酸菌配合で免疫力を高めるものとして注目されていますが、キムチはヨーグルトよりも多くの乳酸菌を含んでいるようです!。

新型コロナウィルスは以前は若い人はかかりにくいなんてことも言われていましたが、現在ではどの年代にも感染し、死亡にまで至るリスクが十分にあるといわれていますね。

そんな恐ろしいコロナウィルスに万が一かかってしまっても重症化しないようコロナと戦える強い体づくりを心掛けたいものです。

そこで今回「林修の今でしょ!講座」で免疫力アップに効果的な食材を紹介されたのですが、実は私、ヨーグルトがあまり好きではないんです。以前インフルエンザに罹ったことがあった時にかかりつけのお医者さんからおすすめされたのが店頭でもよく見かけるヨーグルト「R-1」。

そのお医者さんが医学的に根拠があっていいといったのかどうかは不明ですが、食べて悪いものを進めるわけないですからね。

しかし、ヨーグルトが苦手な私、結局一週間も続かず断念してしまいました。

そんな私にとってキムチが免疫力を高めるのにいい食材であるというのはかなりの朗報!なんせキムチ大好き人間ですから!コロナが拡大している今ですから、ぜひたくさん摂取したいものです。

今回「林修の今でしょ!講座」では免疫力アップに最適なキムチの選び方や効果的な食べ方を紹介されていました。

まずは選び方。市販のキムチには甘いキムチと酸っぱいキムチなどかなりたくさんの種類が販売されていますね。甘いのと酸っぱいのはどちらがより効果的なのかというと…酸っぱいキムチです。

甘いか酸っぱいかはどうやって調べればいいのかちょっと紹介されませんでしたが、何種類か試しに食べてみたほうがいいかもしれませんね。

そして食べ方。免疫力をアップさせるのに効果的な食べ方をランキング形式でご紹介。キムチと相性のいい食べ合わせ食材ベスト3はこちら↓

  1. わかめ
  2. 納豆
  3. 豆腐

第三位の豆腐はオリゴ糖を含んでいて、このオリゴ糖が乳酸菌のえさになるのです。豆腐の上にキムチをのせるだけでオッケー!

第二位の納豆もオリゴ糖を多く含んでいます。さらに年齢とともに増えてきてしまう悪玉菌を納豆が攻撃して善玉菌を増やすのにこうかてきなんです。

そして第一位のわかめ、これは水溶性の食物繊維を含んでいます。善玉菌が水溶性食物繊維を食べてパワーアップ!ダブルのパワーで免疫力アップも期待できるんです。

食べる量は一日50グラム程度、小皿に一盛り程度ですね。一度にたくさん食べるというよりは一日少しずつを毎日食べることの方大事なんだとか。

さらにキムチはヨーグルトよりも乳酸菌がはるかに多く、胃酸にも強いので腸まで生きて届くためヨーグルトよりもキムチの方が免疫力アップには効果的といわれるんですね。

しかしそんな優秀なキムチの乳酸菌にも弱点が、それは熱に弱いこと!キムチの乳酸菌が一番いい働きをするのは人肌の温度である40℃程度、しかし60度を超えると死んでしますのです。なので、キムチを食べるときに注意してほしいことが豚キムチやキムチ鍋といった熱して調理する方法では乳酸菌を効果的にとるにはあまり効果的とは言えません

ヨーグルトも人肌温度の40℃程度が一番いい働きをするのは同じ。ヨーグルトの乳酸菌をより効果的に摂取するならレンジで30秒あたためホットヨーグルトにするといいそうです。

お味は…酸味は増すけどおいしくなくて食べられないということではないようです。

さらに追加で「林修の今でしょ!講座」ではなく別の番組で紹介されていたキムチの選び方についてもご紹介します。免疫力をあげてくれる乳酸菌がキムチにたくさん入っているというのは、そのキムチが発酵されたものであることが大前提です。ではどんなものが乳酸菌を含む発酵食品のキムチなのかというと

  • 韓国産であること
  • パッケージに「乳酸菌入り」など表示がある

この二つが乳酸菌を豊富に含むキムチかそうでないかを見分けるひとつの基準です。

まず、キムチの定義は製造段階で日本と韓国とで異なります。韓国のキムチは食材を4日~5日しっかりつけることで発酵させたものをキムチといいます。一方、日本で作られたキムチはキムチ風味の調味料を食材に浅漬けのようにつけただけでもキムチとして販売されています。

なので、免疫力アップの効果を期待したいのであれば、しっかり発酵させて乳酸菌を含む韓国産のものを選ぶといいでしょう。

そしてもう一点はパッケージに「乳酸菌入り」などの表示があること。これなら原産国がどこであれ、しっかり発酵させて乳酸菌が含まれているということなので間違いないと思われます。

というわけで早速スーパーに乳酸菌キムチをゲットしに行ってみたら、店頭にあったのは6種類。そのうち先ほど挙げた二店を満たしているのは二種類ありました。

  • 商品名: ご飯がススムキムチ
  • 内容量:200g
  • 原産国:日本
  • 販売会社:株式会社ピックルスコーポレーション

しっかり乳酸菌入りという表示がありますね。 製造した株式会社ピックするコーポレーションの独自の植物性乳酸菌Pne-12(ピーネ12)を1パック当たり5億個超配合しているそうです。

以前マツコの知らない世界でも紹介されたこともあり、味もリンゴのフルーティさとコクがありくせになるおいしさのようです。

  • 商品名:牛角韓国直送キムチ
  • 内容量:500g、330g、200g
  • 原産国:韓国
  • 販売会社:株式会社フードレーベル

人気焼き肉店牛角の味を家庭でも楽しめるこの牛角韓国直送キムチ。名称にも韓国直送とあるように原産国は韓国なので、発酵するという製造プロセスを経て作られた発酵食品として乳酸員を含むキムチです。

ご紹介した二つの商品はどちらもおすすめで、割と色んなスーパーでよく見かけるので取り扱いしている店舗は結構多いのではないかなと思います。

私はというと、ストレートに乳酸菌入りと書いてある「ご飯がススムキムチ」の方を4パック購入。マツコの知らない世界でおすすめされていたというのも決め手で。もっと買いたかったんですけどね、あまりたくさん買っても賞味期限切れしてしまえば本末転倒なので。

そして免疫力アップの食材としては長芋もおすすめ。以前同じく「林修の今でしょ!講座」で取り上げられていました。善玉菌を増やして腸内改善や認知症予防にも期待できるようです。ぜひこちらもどうぞ↓
【林修の今でしょ】長いもは免疫力アップに効果的!認知症予防にも期待?

ということで、皆さんのお近くのスーパーでも免疫力アップに効果的な乳酸菌キムチを探してみてください。コロナと戦える健康な強い体づくりを一人一人が心がけましょう。

コメント

  1. […] 。 例のごとく放送後慌てて即買いに行きましたが、その時は全然在庫ありでした(笑)↓【林修の今でしょ!】免疫力アップおすすめ乳酸菌キムチは?ヨーグルトより効果的なコロナ対策? […]

タイトルとURLをコピーしました