北川景子が宝塚ダンスレッスンで大興奮!結婚式でセーラームーン実写版が復活!?

エンタメ

北川景子さんといえば、「女性がなりたい顔ランキング」で1位にも選ばれるいわゆる「顔面偏差値」高めの美しい女優さん。女性らしさとクールな面を持ち合わせたとても魅力的な女性です。

そんな人気女優のプライベートって気になりませんか?

以前ある番組で「休みの日は何しているの?」という問いに「何の趣味もない」「お友達も少ない」人いうことで何もしないと語っていた北川景子さんでしたが、宝塚と出会って世界が変わったそうです。

今では宝塚が趣味であり生き甲斐でもあると語っています。そんな北川景子さん出演した番組の中で元タカラジェンヌの講師の方からレッスンを受けることになり感激で大興奮!その様子をご紹介します。

そして今でこそ大人気女優として活躍する北川景子さんですが、そのデビュー作はなんとドラマ化された実写版セーラームーン。実写版セーラームーンで共演した4人のお仲間とは今も深い交流がありDAIGOさんと北川景子さんはの結婚式にも集結しました。今回はその友情についても見ていきたいと思います。

宝塚ファン北川景子が体験レッスンで大興奮!

ヅカオタ北川景子の宝塚愛

以前は無趣味で休みの日は特に決まってすることはないと語っていた北川景子さんが、まるで水を得た魚のようにイキイキとしてはまってしまった宝塚の世界。宝塚に魅了されるようになったのは、お母さまがご友人と宝塚へ行った際に感動して、北川景子さんにも勧めたのがきっかけだったといいます。

実際に講演を観に行ってみると、あまりのカッコよさに衝撃を受け一瞬で落ちたそうです。北川景子さんが初めて見に行かれた舞台は、花組の「復活」という公演。その男役トップスターは「蘭寿とむ(らんじゅとむ)」さん(2014年退団)でした。

引用: http://xn--t8j4aa4ns145bcnra.jp/1479.html

こちらが蘭寿とむさん、女性もときめいてしまうのは納得の凛々しいお顔立ち!北川景子さんはオペラグラスをのぞきながら、一緒に行かれたお母さまに「何あのかっこいい人!?」と興奮しながら観劇、それ以来大ファンのになったようです。

北川景子さんは蘭寿とむさんとお仕事をされることもあり、ちょっとまじめな対談や、(今は亡き・泣)スマスマでも共演されていました。ファンなのに憧れの蘭寿とむさんと共演できるということで中居正広さんからは「職権乱用(笑)」なんていわれていました。

スマスマの中のワンコーナー「ビストロスマップ」では、SMAPメンバーとのクイズ対決で負けてしまった蘭寿とむさん&北川景子さんは罰ゲーム(?)で宝塚風のポーズを決めるという、豪華ツーショットが実現!

片腕をすらりと伸ばした蘭寿とむさんの肩に北川景子さんがそっと手をのせるという一瞬のポーズでしたが、さすが女優さん、その瞬間は表情もきらりと決められていましたね。

でもその直後はとても「あついあつい」と自分の顔を手で仰ぎ恥ずかしがっていました。おそらく内心は「キャー!!蘭寿様の肩に触れてしまったー!!」といった感じでお祭り状態だったと思います。

元タカラジェンヌ講師のダンスレッスンで大興奮

そんな宝塚愛にあふれる北川景子さんですが、2018年TBS「櫻井・有吉THE夜会」に出演された際に元タカラジェンヌの講師の元ダンスレッスンを受けることに!宝塚ファンの方からすると本当に夢のような話でしょうね。またもや職権乱用(笑)

その講師の方は元花組の人気男役の「月央和沙(つきおかずさ)」さん。 通称よっちさん。北川景子さんが大好きな蘭寿とむさんと同じく花組で数多く共演されました。退団後は、世界的に有名なダンサーKENTO MORIのDVDに出演したり、宝塚歌劇団で振り付け助手としても活躍されています。

番組内ではそんな月央和沙さんのレッスンを受けられるとあって、北川景子さんも興奮しっぱなしでした。一方番組スタッフが宝塚に詳しくなくて月央和沙さんを知らず有名な方なんですか?と聞くと、「失礼なこと言わないでください」とお怒りモード。

もともとダンス経験はあるようですが、準備体操で前屈をするとつま先に手が届かず意外とカチカチさん。すらりとした体型だから柔らかそうですが、ダンスをするのは久々だったからでしょうか。

そしていざレッスンが始まると、緊張でさらに体はカッチコチ(笑)そりゃそうですよね!舞台にいた憧れのスターが目の前にいるんですもんね。

月央和沙さんが指導しようと北川景子さんの手に触れただけで、「ひえ~」「ぇえ~」「ちょっとだめだ今日…」「もうかっこよすぎて練習できない」と目をパチクリさせながらなんとも乙女な反応。

お手本として月央和沙さんがダンスを披露した時も美しさと感動で「はあ~」と思わずため息。本当に練習になってないと思います(笑)

こちらは月央和沙さんのインスタグラムの写真ですが、月央和沙さんもまた女優北川景子さんとの共演に対し 「一生懸命で、見る度に、かわいい」「とっっっても素敵な方でした」 と喜びのコメントをされていました。

ほんとに素敵なツーショット。そしてやはり男役の方、背が高いですね~北川景子さんは160㎝に対し、月央和沙さんは171㎝と9㎝差。因みに全くの余談ですが、とある調査によると男性の考える理想の身長差の1位は10㎝、いちばんキスがしやすいんだそうです。

こちらは月央和沙さんが退団された時のお写真。蘭寿とむさんと同時期に退団されたのですが一説によると、月央和沙さんが蘭寿とむさんと同時期に退団を希望されたとか。

蘭寿とむさんが男役トップスターになってから月央和沙さんも男役スターとして活躍するようになったため、舞台で演じることに満足したのではないかといわれています。

いずれにしてもファンとしては大物スターが一気に二人いなくなることはとてつもなく悲しいことでしょう。でも宝塚の世界では退団も華々しい節目の一つ、スターが初舞台から退団までを見届けるのも宝塚観劇の醍醐味なんでしょうね。

北川景子さんはクールできれいな女優さんという印象のほうが強かったですが、いい意味でイメージ崩壊しました。宝塚を語るときは本当に普通の女子、乙女。レッスン中はずーっと目がハートマークでしたね。そんなかわいらしい一面も素敵です。

結婚式でセーラームーン実写版が復活!?

セーラームーンのメンバーは誰?

「月に変わってお仕置きよ!」の決めポーズで大人気だったテレビアニメ 『美少女戦士セーラームーン』 をご存知ですか?1992年~1997年までテレビ朝日系列で毎週土曜19:00 – 19:30に放送されていました。今でいうと30代女性がドンピシャの世代だと思います。

私も見てました!アニメだから当たり前ですけど本当にみんなきれいでスタイルもよくて憧れていました。当時私は小学生でしたが主題歌 「ムーンライト伝説」 も大好きでよく歌ったし、自由帳にはセーラームーンのイラストばかり描いていましたね。

一世を風靡したのはもう20年以上前ですが、セーラームーンをモチーフにしたお化粧品や洋服など色んなコラボ商品が販売されていたりするのを目にします。しかし、セーラームーンがまさかの実写化!?それを聞いた時はさすがに驚きましたね。

セーラームーンの実写版が放送されたのは2003年10月~2004年9月。多くの人がその中に北川景子さんがいたということは後から知ったのではないでしょうか。なぜなら北川景子さんは当時16歳で女優デビュー作ですからね。そしてその中に今では人気女優の泉里香さんもいたんです。

それでは実写版のセーラー戦士をご紹介!

  • セーラームーン (青):沢井美優
  • セーラーマーキュリー(水色):浜千咲(現在「泉 里香」)
  • セーラーマーズ (赤):北川景子
  • セーラージュピター(オレンジ):安座間美優
  • セーラーヴィーナス (緑):小松彩夏

右上の襟が赤色なのが北川景子さん扮するセーラーマーズ。さすが皆さん美少女戦士ですね!しかしやはり気になるのは若干コスプレ感が強いような。アニメを実写化するとどうしてもそこが自然にいかないところですよね。

そしてもう一つ気になるのは「 浜千咲(現在「泉 里香」) 」の部分ではないでしょうか?「♪しごっとさっがしはindeed」のCMで有名になった泉里香さんはデビュー当時のこのころ浜千咲さんという芸名でした。その後何度か改名を繰り返し、本名でもある泉里香に落ち着いたようです。

この五人の戦士たちはとても仲がよく今も交流があり、 「戦士の集まり」 と称して5人それぞれの誕生日会などで頻繁に集まっています。五人それぞれのインスタグラムやブログでも五人の集合写真は度々出てきますよ。

こちらは「4人一緒に誕生会」とコメント付きで投稿された写真ですが、誕生日会は毎年行われているようです。

そして北川景子さんは一番右端にいますが、注目すべきはその髪!実は 2021年公開の映画「ファーストラヴ」(堤幸彦監督)の役作りのために髪の毛を30センチ以上カットしたそうです。デビューして初めてのショートヘア。長くても短くても美女は美女ですね。

当時はまだ皆さん女優やモデルとして駆け出しだったとあって、実写版セーラームーンでは結構苦労したみたいです。ライブでの振付がうまくいかなかったり、セーラー服の衣装のまま五人でコンビニに行ったりしたこともあったとか。ちょっと今では考えられないですね。

一緒に苦しみも乗り越えたからこそ結束も強く、いい仲間になれたのかもしれませんね。

北川景子の結婚式でセーラームーンメンバー集結!熱唱!

2016年1月11日東京・港区にある「グランドプリンスホテル新高輪 飛天(ひてん)」にてDAIGOさんと北川景子さんの結婚式が挙げられました。

セーラームーンの放送が終わっても定期的に集まって女子会ならぬ戦士会を開いていた5人、もちろん北川景子さんとDAIGOさんの結婚式にも出席されました。そしてなんとDAIGOさんの依頼で北川景子さん以外の4人からサプライズが準備されたそうです。

泉里香さん、沢井美優さん、安座間美優さん、小松彩夏さんが披露宴の終盤にステージに登場し「FREND」を熱唱。この曲は実写版セーラームーンの番組プロデューサーが5人のために作った曲なんです。

北川景子さんはもちろん驚きながらも、4人に手をひかれ途中から飛び入り参加。
「13年ぶりに歌うんですけど(間違えず)歌えたことがビックリ。みんなと歩んでいたんだなと感じられてうれしいです。本当にありがとう!」と大感激されたそうです。

きっと歌いながら13年前のことを思い出していたのでしょうね、5人の気持ちが一つになっている瞬間という感じがします。

よく見ると北川景子さん以外の4人は和装ですね。サプライズでステージに上がることを見越してあえて和装で揃えたのでしょうか。そして北川景子さんの青のカクテルドレスは 「YUMI KATSURA」のもの。本当に素敵ですね~

DAIGOさんも普段なかなか聞くことのない北川景子さんの歌声を聞けて嬉しかったようです。ちなみにDAIGOさんサイドでも豪華なアーティストが二人の結婚をお祝いして熱唱しました。先輩ロッカーであるL’Arc-en-CielのHYDEさんとGLAYのTERUさん!

L’Arc-en-Cielのヒット曲「HONEY」を熱唱している場面ですが、 L’Arc-en-Ciel とGLAYのコラボなんてそうそう見られませんよね!

また、GLAYのTERUさんはDAIGOさんからの「HOWEVER」を歌ってほしい!という依頼を快諾して、さらに歌詞の一部を「景子」に替え歌したりと特別感満載のステージになったそうです。

披露宴に出席してくれるだけでもすごいですが、ここまでしてくれるなんてやはりDAIGOさんのお人柄なんでしょうか。DAIGOさんも北川景子さんもきっと色んな人たちに愛されているんですね。

まとめ

それでは今回のまとめ。

  • 北川景子さんが宝塚ファンになったきっかけは元男役トップスター「蘭寿とむ」さん
  • 北川景子さんが元宝塚男役スターの「月央和沙」さんのダンスレッスンで宝塚愛が爆発

宝塚の話になると女優北川景子ではなく一人の乙女に。 宝塚のファンは律儀で有名、よく言われるのは舞台終了後の出待ちのシーンで、きれいに列に並んで待機されています。スターの方が出口から出てくるとファンの方は大騒ぎせず列も乱さず上品に拍手。

その後順番に直接お手紙やらプレゼントやらを渡していくようですが、そこに北川景子さんも並ばれていたんでしょうか。でももし並んでいたらそれが騒ぎになっちゃうかもしれませんね。楽屋に個別訪問されていたのか?いずれにしても低姿勢に応援する一ファンとして立ち振る舞われているんでしょうね。

そして実写版セーラームーンのメンバーに関しては

  • セーラームーン :沢井美優
  • セーラーマーキュリー:浜千咲(現在「泉 里香」)
  • セーラーマーズ -:北川景子
  • セーラージュピター:安座間美優
  • セーラーヴィーナス :小松彩夏

そしてDAIGOさんと北川景子さんの披露宴では

  • 5人のために作られた「FREND」をメンバーがサプライズで登場し全員で熱唱

ということでDAIGOさんと北川景子さんの結婚式でも強いきずなを見せてくれました。 次回は誰の結婚式になるんでしょうか。泉里香さんも交際して4年以上になるプロサッカー選手の彼氏がいますからそろそろではないでしょうか?結婚式で再びセーラー戦士が集まるのが楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました